LOHASな暮らし in 館山

南房総在住のYoshiが自動車や新車ディラーまた、南房総のパワースポットを紹介するブログです。

「ディーゼルエンジンの進化に驚いた!」おしゃれなSUV、Audi Q5 TDI quattoro に試乗した

f:id:tateyama-lohas:20200210110138j:plain

Audi Q5

みなさん、こんにちは。「ブログ村の参加カテゴリーを変更しました。館山→車試乗です。よろしくお願いいたします。」南房総田舎暮らしのYOSHIです。

 

本日は久しぶりにAudi千葉中央さんに行き、待望のAudi Q5 TDI(ディーゼル)を試乗しました。アウディのクリーンディーゼルの実力をチェックしました。

 

 Audi 千葉中央さんのウェブサイト

www.audi-chibachuo.jp

 

もくじ

 

Audi Q5とは

f:id:tateyama-lohas:20200210110139j:plain

Q5は、ラインナップの中でDセグメントに位置するSUVです。2008年に初代が出てから、9年目の2017年に2代目が デビューしました。

 

2019年には、アウディジャパンとしては初めてとなるクリーンディーゼルを搭載した「Audi Q5 TDI quattoro」を販売しました。

 

Q5外装:少し大きめのかっこいいSUV

f:id:tateyama-lohas:20200210110140j:plain

ボディサイズは、全長4680 x 全幅1900 x 全高1665 の堂々としたサイズです。ある程度大きなSUVを求めるファミリー層に人気があるそうです。

 

全体的に迫力がありワイルドな雰囲気がありますが、同時に都会的なスタイルでもあります。

 

シングルフレームグリルからフロントのブリスターフェンダーまでボリュームミーなスタイルでサイドは流れるようなプレスラインが入っています。

 

Yoshiは、少し大きいと思いますが、かっこいいスタイルだと思います。

 

Q5内装:黒とシルバーで都会的

f:id:tateyama-lohas:20200210111011j:plain

試乗車は、「S-line」パッケージが付いていて、そのためシートはアルカンターラとレザーのコンビでした。ホールド性もよく見た目もスポーティーです。

 

ダッシュパネルは、黒ベースにアルミ調のラインが入っていて、シンプルですが都会的な雰囲気が出ています。

 

個人的にAudiは、木目調のパネルよりも、このように黒Xシルバーが似合うと思います。

 

バーチャルコックピットは、慣れるととても使いやすいです。センターのナビゲーションシステムは、MMiでダイヤルで操作します。

 

Q5エンジン:驚くほど静かな室内

f:id:tateyama-lohas:20200210160615j:plain

エンジンは、直列4気筒2ℓのディーゼルターボです。最高出力は190psあり、 最大トルクは400Nm !あります。

 

実際に走るとガソリンエンジンと変わらない加速で、あっという間に法定速度に達します。大きなボディをグイグイ引っ張る(押す)感じです。

 

また、室内はとても静かでした。アイドリング中は、ディーゼルだと気づかないレベルです。(加速時は気づきます)

 

ディーゼルエンジンは、トラックやクロスカントリー4WDで乗った経験がありますが、一昔前のエンジンと全く違うと感じました。技術の進歩に驚きました!

 

まとめ


【Audi Q5 TDI】アウディQ5 TDI(ディーゼル)quattoro に試乗してみた!静かなエンジンに安定した走行性能が魅力のSUV

 

Audi Q5は、少し大きめのかっこいいSUVでした。ディーゼルエンジンは、静かでパワフル。

 

また、専用のスポーツサスペンションや19インチのタイヤを装着していたのにもかかわらず、乗り心地もとても良かったです。

 

都会的な雰囲気を持つこのSUVは、ファッションに敏感な人たちに受け入れられると思いました。

 

にほんブログ村 車ブログ 車 試乗記へ
にほんブログ村