LOHASな暮らし in 館山

南房総在住のYoshiが自動車や新車ディラーまた、南房総のパワースポットを紹介するブログです。

2モーターハイブリッドシステムが凄すぎ! :Honda FITに試乗してみた

f:id:tateyama-lohas:20200223200839j:plain

みなさん、こんにちは。「今年は暖かいですね。もう桜が咲いてます!」館山田舎暮らしのYOSHIです。

 

本日は新型フィットが入庫(展示車)したということで、Honda Cars 館山 館山バイパス店さんに行き、試乗インプレッションをしてみました。

 

もくじ

 

FIT概要

f:id:tateyama-lohas:20200223203839j:plain

2001年に初代FITがデビューしてから20年近く経ち、4代目になる新型が2月にデビューしました。開発のテーマは、「心地よさ」。

 

1.3ℓガソリンエンジンと1.5ℓハイブリッドエンジンの2種類のエンジンに、Basic, Home, Ness, Crosstar, Luxeの5つのグレードから構成されています。

 

FIT外装

f:id:tateyama-lohas:20200223202615j:plain

サイズは、全長3995 x 全幅1695 x 全高1515。全長は4mを切り、全幅は5ナンバーで収まるサイズは、狭い道の多い館山では使いやすいです。

 

「柴犬」をイメージしたというフロントマスクは可愛らしく、サイドの細いAピラーや独特な形状のCピラーに個性を感じます。リアはスッキリとした印象です。

 

FIT内装

f:id:tateyama-lohas:20200223202922j:plain

新型の改良点は、シートです。リアシートもフロントシートもパッドを厚くして、足の当たるところまでパッドを入れています。 結果、乗り心地が格段に良くなりました。

 

水平基調のインテリアはシンプルで明るい印象があります。また、Aピラーを細くしたことで視界が良好になりました。また、9インチのナビはタッチで操作することが出来ます。

 

FIT試乗

f:id:tateyama-lohas:20200223203004j:plain

試乗車は、1.5ℓハイブリッドエンジンで最高出力109ps、最大トルク253Nmを発生します。新型FITは、通常の走行用モーターの他にエンジンの発電した電気を使う2つ目のモーターを駆動するため、エンジンの2倍程度のトルクを発生します。

 

乗り心地はとても良くなりました。シートの出来の良さもありますが、サスペンションのフリクションを低減した結果、路面の凸凹をうまく吸収しています。 

 

まとめ


【New Honda FIT】新型ホンダフィットに試乗してみた!Part2試乗編

 

今回は、Honda Cars 館山さんにてFITを試乗させていただきました。FITはとてもいい車になっていました。

 

安全装備について触れていませんでしたが、動画のほうで紹介しています。いくつか驚いた装備がありました。(Honda SENSING)

 

コンパクトカーもついにここまで来ました。

 

Yoshiの1台目の車は日産マーチでしたがどんな車だった?

 

「4速マニュアルでパワステとエアコンがついていました!」

 

それではまた、ごきげんよう!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村