LOHASな暮らし in 館山

貸別荘オーナーによる館山移住日記です。日々の話題を書き綴ります

アウディQ2試乗記 Part1 外装デザイン、バーチャルコックピット解説編

f:id:tateyama-lohas:20191127202006j:plain

アウディQ2とA3

みなさん、こんにちは。「しばらく車の紹介が中心のブログになります。館山寒いからね!」館山田舎暮らしのYOSHIです。

 

先日、試乗動画を撮らせていただいたAudiディーラーにまたまたお願いし、アウディQ2に試乗して高速道路(館山自動車道)や山道(長狭街道)を走りました。

 

本日は、「アウディQ2」の装備である、バーチャルコックピットについて(Audi千葉中央の店長が)紹介したいと思います。

 

もくじ 

 

アウディQ2外装デザインの特徴

アウディQ2のデザインの 特徴で大きくこれまでとは違ったところを紹介します。比較対象としてYoshiのアウディA3を並べてみました。

 

①polygon(多角形)プレスライン

f:id:tateyama-lohas:20191127203936j:plain

サイドにかけてのプレスライン

フロントフェンダーからリアドアにかけてのプレスライン を見てください。複雑な形をしています。アウディではこれを「Polygon(多角形)デザイン」と呼んでいます。

 

現車をみると、立体感が出ていて強烈な個性を発揮しています。古いA3ののっぺりとしたデザインと大きく違うところです。

 

②選べるCピラーの色

f:id:tateyama-lohas:20191127204257j:plain

C(リア)ピラーの色が選べる

Cピラーが太くなりカッコよくなりました。フォルクスワーゲンゴルフもピラーが太いのですね。ボリューム感が出たように思います。

 

このピラーの色は、シルバーかボディと同色が選べます。どちらも良いところがあります。自分の好みで選びましょう。

 

バーチャルコックピットの便利な使い方

新世代のアウディは、外装デザインも変わりましたが、メーターパネルが全てデジタル化し、音声でも扱えるようになっています。Yoshiが一番驚いたところです。

 

①コックピットにマップが写る

f:id:tateyama-lohas:20191127204644j:plain

ハンドルのスイッチで操作できます

このデジタルパネルは、「バーチャルコックピット」と呼ばれています。ボタン一つで色々な画面が、メーターパネルやインフォメーションボードにもそれぞれ表示できるのです。

 

写真は象徴的にマップを表示していますが、その他にも必要に応じて様々な画面を呼び出すことができます。

 

②オンライン検索で簡単目的地設定

f:id:tateyama-lohas:20191127205427j:plain

音声で目的地を設定します

「え? 複雑すぎて無理ですって? 」 ご心配なく。Yoshiも最初は無理と思いました。この手の機器に弱い昭和の人のために「オンライン検索」の機能があります。

 

オンライン検索は、スマホの機能と同じしゃべるだけで検索してくれて、目的地を設定まで一切スイッチに触れません。

 

便利でもありますが、走行中のナビの操作は危険も伴いますので重宝する装備だと思います。

 

撮影場所:三井アウトレットパーク木更津

f:id:tateyama-lohas:20191127205827j:plain

三井アウトレットパーク木更津

この撮影は、千葉県木更津市にある三井アウトレットパーク木更津の駐車場で行いました。Yoshiもよく行く暇つぶし買い物スポットです。

 

ここは、今や観光名所の一つになっています。房総半島に遊びに来る人が立ち寄り、観光スポットのように過ごす人、また、アジア系の観光客がたくさん買い物をしているのを目にします。

 

まとめ


人気のアウディQ2試乗インプレッション 外装デザイン、バーチャルコックピット解説 Car Impression -Audi Q2 協力:Audi千葉中央

 

今回は、アウディQ2で高速道路や山道を走りたいと 思い、Audi千葉中央さんにお願いしました。

 

Audi千葉中央さんは千葉市のディーラーですが、この撮影のために、木更津市までわざわざお越しいただきました。本当にありがとうございました。

 

学生の頃は、車の評論家の本やテレビを(勉強もせずに)たくさん見ていたので、今このような経験ができて幸せを感じています。

 

次はどんな車乗ろうかな?(本当はもう決まっています)

 

それではまた、ごきげんよう!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村