LOHASな暮らし in 館山

貸別荘オーナーによる館山移住日記です。日々の話題を書き綴ります

「棚田の夜祭り」で夜遊びしてみました! 南房総今遊べる場所:8、大山千枚田(鴨川市)

f:id:tateyama-lohas:20191028222203j:plain

大山千枚田の棚田のあかり

みなさん、こんにちは。「おっさんレンタルという商売があるんですね。おっさんだらけの館山で成り立つでしょうか?」(成り立ちません(笑))館山田舎暮らしのYOSHIです。

 

本日も、館山や南房総エリアで、今、南房総で遊べるスポットを紹介するシリーズです。今回は、「大山千枚田のイベント」を紹介していきたいと思います。

 

もくじ

 

大山千枚田とは

f:id:tateyama-lohas:20191028230144p:plain

出典:大山千枚田保存会

大山千枚田は、千葉県鴨川市の嶺岡山系にある棚田です。鴨川といえば、海のイメージが強いのですが、内陸部は山がちな地形です。大山千枚田の保存に関する紹介です。

 

大山千枚田は、鴨川の中山間に位置し房総半島のほぼ真ん中にあり、東京から一番近い棚田として知られています。平野の田んぼと違って耕地整理が遅れたことが、この美しい棚田を現代に残すことになりました。

( NPO法人 大山千枚田保存会ウェブサイトより引用)

 

大山千枚田保存会ウェブサイト

www.senmaida.com

 

棚田の夜祭りの魅力

日中に来ても素朴な景色に癒されますが、1年に1度の夜祭はとても素敵でした。その魅力は、 ①松明3000本、LED10000本が棚田を彩り、②様々なステージイベントを楽しみ、③フィナーレの花火を見ることです。

 

今年は前日の台風による大雨のため、土曜日は中止になりました。1日だけでも開催した関係者の甚大なる努力に敬意を表したいと思いおます。

 

①松明3000本、LED10000本が棚田を彩る!

昼間の棚田は、日本の原風景を感じさせます。しかし、松明とLEDにライトアップされると、 全く異なる風景が展開されます。幻想的で、夢の中にいるような錯覚に陥りました。

 

棚田のあかりは、来年の1月5日まで開催されています。房総半島に訪れたら、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

②様々なステージイベントがある!

f:id:tateyama-lohas:20191028230836j:plain

「里舞」鴨川現代バレエ団

今年の夜祭りは、1日のみの開催でしたが、鴨川現代バレエ団による「里舞」のパフォーマンスと神楽のステージを見ることができました。「里舞」は自然と人間の関りを表現した踊りだそうです。

 

通常は2日間連続で開催され、オープニングセレモニーや和太鼓などのイベントもあります。

 

③フィナーレは花火!

f:id:tateyama-lohas:20191029190751j:plain

エンディングの花火です

フィナーレは花火です。この花火のすごいところは、規模ではありません。棚田のどこに花火をセットする空間があるのだろうかということです。もちろん川もありません。技術的にかなり難しいのではないでしょうか。
 

アクセス 

通常は少ないですが、棚田の前に駐車スペースがあります。 夜祭り当日は、鴨川総合運動施設に車を停め、そこからシャトルバスで現地に入ります(20分くらい)。

 

運動施設には、十分な駐車スペースがありますので、時間を気にせずにいつでも来れます。シャトルバスは随時運行しています。また、当日に限り、鴨川駅から臨時のバスも運行しています。

 

まとめ


【大山千枚田】「棚田の夜祭り」に行ってみた 2019 ! Part1 "Tanada(Rice Terraces) Night Festival in Kamogawa

 

本日は、大山千枚田の「棚田の夜祭り」を紹介しました。

 

館山に10年住んでいて、 はじめて夜祭に行きましたが、行って良かったと思います。あらためて、人を呼ぶことの大切さについて考えさせられました。

 

鴨川はアピールや演出が上手だなと思います。棚田は館山にもあります(神余地区)が、イベントを行う規模ではありませんし、アピールを全くしていません。

 

今後は、Yoshiが館山を積極的に紹介していこうと思います。

 

大変な時こそ、元気を出すべきです。

 

それではまた、ごきげんよう!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村