LOHASな暮らし in 館山

貸別荘オーナーによる館山移住日記です。日々の話題を書き綴ります

トイレをリフォームしてみた! ただそれだけの話

f:id:tateyama-lohas:20190829220807j:plain

 

みなさん、こんにちは。「今日は何月何日か分からなくなっている」館山田舎暮らしのYOSHIです。(忙しいことはいいことですが・・)

 

本日は、「トイレをリフォームしてみた」「・・・だから何?」的な雑談です。

 

運営している宿泊施設のトイレをリフォームをしたので、せっかくなので記事にしてみよう!というしょうもない企画です。

 

もくじ

 

トイレだけが古かった

f:id:tateyama-lohas:20190829220455j:plain

 

運営している宿泊施設は、開業前に大規模にリフォームしました。水回り(台所、お風呂)や外壁の塗装などです。

 

トイレだけは古いにもかかわらず、「ま、いいか」と思いウォッシュレットの便座をつけただけでした。

 

しかし、清潔感や評価(比較的高いです)とトイレのギャップが気になり(ホームページもトイレの写真は載せていませんでした)、臨界点に達したのでリフォームを決意しました。

 

リフォームの過程

せっかくの機会なので、業者さんの許可を得てリフォームの過程を撮影しました。

 

順序は、①便器取り外し、②CF(クッションフロア)を剥がし、③新しいCFを貼り、④新しい便器を取り付けます。

 

①便器の取り外し

f:id:tateyama-lohas:20190829221058j:plain

 

古い便器を取り外します。トイレ内に古い洗面台があったので、それも取り外してもらいました。

 

25年以上経過していたので、ねじが外せなくて苦労しているシーンもありました。 

 

②CF(クッションフロア)を剥がす

f:id:tateyama-lohas:20190829221240j:plain

 

別の業者さんが来て、CFを剥がしていました。床が腐っている場合があるそうです。

 

幸い床は無事で次の作業にスムーズに進みました。

 

③新しいCFを貼る

f:id:tateyama-lohas:20190829221412j:plain

 

新しいCFを貼りました。明るい色にしたので雰囲気が変わりました。 

 

④新しい便器の取り付け

f:id:tateyama-lohas:20190829221933j:plain

 

CFを貼った後は、あっという間に作業が終わりました。実際10分から15分くらいだったと思います。 洗面台があったところは、収納を置きました。

 

緑(便器)と茶色(CF)からクリーム色を主体とする色に変えただけでこんなにも印象が違うのかと驚いています。

 

費用は?

f:id:tateyama-lohas:20190830163427j:plain


今回は、地元にあるホームセンターさんにお願いしました。月初に訪れてからすべてが終わるまで1カ月かかりませんでした。スピーディーでした。

 

費用は、便器交換(INAX RGシリーズ)、洗面台取り外しと処分、CFの交換で約17万円でした。費用対効果はいいと思います。
 

Yoshiの独り言


トイレリフォームしてみた! ただそれだけの話

 

今回もまた、意味もなく動画にしました。ほとんどYoshiがグダグダ独り言を言っています。(笑) 

 

再生数はと 取れていませんが、動画作成が楽しくなってきました。動画作成に合わせてブログを書いている感じです。

 

今は週に2本(動画+ブログ)ですが、週に3本を目標にしたいと思います。

 

なぜお金にならないことを一生懸命やるかって?

 

認知されたいから?(かも) 目立ちたいから?(かも)

 

正直よく分かりません。

 

それではまた、ごきげんよう!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村