LOHASな暮らし in 館山

貸別荘オーナーによる館山移住日記です。日々の話題を書き綴ります

夜の灯台でプロジェクションマッピングを見た 南房総ここは外せない祭りのスポット 3、洲崎灯台

f:id:tateyama-lohas:20190827200459j:plain

洲崎灯台イベント プロジェクションマッピング

みなさん、こんにちは。「夏休みあと1週間、宿題終わったか?」館山田舎暮らしのYOSHIです。(Yoshiはやったことがありません)

 

本日は館山周辺のお勧めスポット、「南房総ここは外せない祭りの スポット」シリーズ第3弾で、「洲崎灯台のイベント」を紹介します。

 

もくじ

 

洲崎灯台とは

f:id:tateyama-lohas:20190827202032j:plain


洲崎灯台は、千葉県館山市にの東京湾の入口に位置しています。今年はなんと100周年を迎えます。100年間も東京湾を行き来する船舶を守ってきました。

 

天気がいいと館山湾の他、富士山や三浦半島を見ることができます。(過去記事参照)

 

過去記事はこちら 

www.tateyamalohas.work

 

プロジェクションマッピングに行ってきた!

プロジェクションマッピングという言葉をYoshiは、今回初めて聞きました。

 

プロジェクションマッピング (Projection Mapping) とは、コンピュータで作成したCGとプロジェクタ等の映写機器を用い、建物や物体、あるいは空間などに対して映像を映し、時には音と同期させる技術の総称をいう。(Wikipediaより引用)

 

海上保安庁が毎年主催するこのイベントに今回初めて行きました。Yoshiは普段と違う魅力に気づきました。①夜景がきれいなこと、②映像を楽しむことです。

 

お勧めポイント1ー夜景がきれい!

f:id:tateyama-lohas:20190827202453j:plain

館山湾方面 

普段はただ暗いだけなので、行くことはありません。

 

しかし、イベントは、灯台がライトアップされているだけではなく、周りも明るいので一人で安心して行くことができます。

 

この機会に灯台からの夜景を楽しんでください。

 

お勧めポイント2ー映像を楽しむ!

f:id:tateyama-lohas:20190827203050j:plain

映像は灯台の壁に映し出されています

 映像は、ドローンを使い洲崎灯台を撮影したものだそうです。写っている場所は、スクリーンではなく、灯台の壁です!きれいに映っているのがとても不思議です。

 

うみさんというマスコットキャラクターがいましたので一緒に撮影しましょう。(動画を参照してください)

 

アクセス 

 

富津館山道、冨浦インターから車で30分くらいです。近くに有料ですが、駐車場がたくさんあります。夜は入口が分かりづらいので注意してください。

 

まとめ


Projection Mapping in Sunosaki Lighthouse August 24, 2019 "Discover Tateyama"  洲崎灯台 プロジェクションマッピング

 

本日は、洲崎灯台のイベント「プロジェクションマッピング」がテーマでした。動画も作成したので参考にしてください。

 

「それでは宿題に戻ります!」

 

それではまた、ごきげんよう!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村