LOHASな暮らし in 館山

貸別荘オーナーによる館山移住日記です。日々の話題を書き綴ります

荻窪白山神社は都会の癒しスポット!:YOSHIの生まれ育った街散歩 荻窪編 Part2

f:id:tateyama-lohas:20190704100721j:plain

荻窪白山神社 一の鳥居

みなさん、こんにちは!「荻窪(都会)でめちゃくちゃ癒されました!」館山田舎暮らしのYOSHIです。

 

本日も、YOSHIが10歳まで過ごした「荻窪」のスポットや施設を独断と偏見で紹介したいと思います。

 

 

荻窪白山神社とは

f:id:tateyama-lohas:20190704101843j:plain

荻窪白山神社 拝殿

荻窪白山神社は、東京都杉並区の荻窪駅近くに位置する神社です。御祭神は、女神様の 伊邪那美命(いざなみのみこと)です。

 

創建は室町時代(文明年間)にさかのぼります。

加賀の霊峰白山を御神体とする白山信仰。古く文明年間に荻窪に勧請され、五社権現とも称された。爾来、交通経済の要所荻窪の安寧と豊饒を守り続け、いま姫神の御神力偉大なりと数多くの人々の参詣をうける神社である。(東京都神社庁より引用)

 

また、「歯の神様」で有名で、歯痛が治る神社として信仰されています。

YOSHI的ここに行くべき3つの理由

荻窪白山神社のお勧めポイントは、①癒しの参道を歩こう!、②手水舎の猫に会いに行こう!、③現代と中世の融合の3つです。

 

①参道は癒しのパワースポット!

f:id:tateyama-lohas:20190702154245j:plain

参道は静かなパワースポット

参道は細長いのですが、田舎の遊歩道を歩いているような錯覚に陥ります。周囲は建物が密集しているのに、都会であることを忘れます。

 

この場所にはマイナスイオンが溢れているようでした。ただ歩いているだけで癒され、元気になるパワースポットだと思います。

 

②猫ちゃんに会いに行こう!

f:id:tateyama-lohas:20190704103858j:plain

手水舎に猫ちゃん

手水舎に猫ちゃんが座り、お水を注いでいました。なんと可愛らしい!YOSHIは、この時は気づかなかったのですが、他にも猫ちゃん達がいるそうです。猫ちゃん達に会いに行きませんか?

 

f:id:tateyama-lohas:20190704114847j:plain

出典:ブログ「神社と御朱印を巡る男の旅」

 

③都会ならではの現代と中世の融合!

f:id:tateyama-lohas:20190704105225j:plain

都市はその時代に合わせて、風景を変えていきます。現代の東京では、商業地ではビル、住宅地ではマンションが主流です。一方、寺院、神社は創建当時の面影を残し、何百年(千年以上も)周辺の森を含め存在しています。

 

現代建築の建物の中に古い神社があるのですが、不思議と違和感を感じません。むしろ風景に溶け込んでいるように感じます。また、この神社に一歩足を踏み入れると、別世界に来たような感覚になります。

 

アクセス 

JR荻窪駅北口から歩いて5分です。 裏路地のような雰囲気のある商店街の中にひっそりと鳥居が建っています。敷地内に駐車場はなかったようですので、車で来る人は近隣の駐車場を探してください。

 

まとめ

f:id:tateyama-lohas:20190704122831j:plain

商店街の中にあります

今回は、杉並区荻窪にある「荻窪白山神社」を紹介しました。

 

荻窪白山神社のお勧めは、①癒しの参道を歩こう!、②手水舎の猫達に会いに行こう!、③現代と中世の融合を楽しもう!の3つです。

 

YOSHIは、子供のころこの神社が大好きで、よく遊びに行ってました。何十年かぶりに訪れましたが、参道や敷地が狭いこと(感覚的に)に驚きました。しかし、当時の雰囲気や空気は同じでした。
 

子供にころこの神社でドングリを拾っていたことを思い出し、ノスタルジックな気分に浸りながら、JR荻窪駅に向かいました。

 

「新宿の "DUBLINERS" で "GUNNESS" を飲もう!」と考えながら・・・

 

それではまた、ごきげんよう!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村