LOHASな暮らし in 館山

貸別荘オーナーによる館山移住日記です。日々の話題を書き綴ります

「もう一度乗ってみたい車シリーズ」 YOSHIの車遍歴:2、ダイハツミゼットⅡ

f:id:tateyama-lohas:20190628170511p:plain

ダイハツミゼットⅡ 参照サイト:DAIHATSU

みなさん、こんにちは!「今日、台風が通過しましたが普通に釣りをしていました!」館山田舎暮らしのYOSHIです。

 

本日は、「もう一度乗ってみたい車シリーズ」です。YOSHIは今まで数多くの車に乗ってきました。そんなYOSHIの車遍歴の中でこれ!という車を紹介します。

 

 

ダイハツミゼットⅡとは

ダイハツミゼットⅡは、1996年にダイハツが発売した軽トラックです。最大の特徴は、全長2.86m(標準軽トラック3.4m)、全幅1.3m(標準軽トラック1.47m)の超小型なところです。

 

ダイハツは、1人乗りに割り切り、その代わりに可愛らしいデザインを採用しました。(発売当時はMTのみ、後に2人乗りのATが発売されました)

 

当時YOSHIは、埼玉に住みながらも田舎暮らしにあこがれていいたため、「まずは形から」入り、10年落ちの中古車を購入しました。

 

当時住んでいたアパートは、1階が玄関兼駐車場になっていて、すでに1台とめていました。しかし、ボディがとても小さいので、空いていたスペースに駐車することができました。

 

f:id:tateyama-lohas:20190628194802j:plain

ここに2台駐車していました

 

ミゼットⅡの良かったところ

館山に引越した後、このミゼットⅡは大活躍しました。荷物や庭仕事に使う道具などを運んだり、館山に遊びに来た知人に自慢?(希少車ですので)したりしていました。

 

YOSHIが思うミゼットの美点は、①キビキビとした走り、②狭い道もらくらく走る、③可愛らしいボディスタイル、の3つを挙げます。

 

①小さくてもキビキビ走る!

エンジンは660㏄ですが、重量はわずか670㎏です。これにギア比の低い4速マニュアルを組み合わせるので、遅いわけがないのです。坂道も問題なく走りました。

 

②狭い道もらくらく!

サイズが小さいので、どんな道でも問題なく走ります。特に館山は、狭い道が多いので大変重宝しました。

 

③可愛らしいボディスタイル!

f:id:tateyama-lohas:20190628195147j:plain

YOSHIのミゼットⅡ

YOSHIのミゼットⅡは初期型でしたので、タイヤがボディの前に付いていました。タイヤカバーを付けたり、アルミホイールを変えたりカスタムを楽しんでいました。

 

注目度は100%です!大抵の人は振り返ってみていました。特に小学生からは人気がありました。

 

ミゼットⅡの悪かったところ

長所と短所は表裏一体です。スタイルがいいということは、スペースを犠牲にしているということです。また、ギア比が低くキビキビ走るということは、高速走行が苦手ということです。

 

短所をまとめると、①マニュアル車は1人乗り、②高速道路はきつい、窓ガラスがすぐに曇るの3点です。

 

①マニュアル車は1人乗り!

写真がないのが残念ですが、マニュアルシフトが助手席のあたりにあるので、1人乗りです。後期型でオートマ車が追加され、シートは2人乗りになりました。

 

1人乗りの美点は、シートが真ん中よりで、ペダルレイアウトが非常にいいので軽自動車なのに運転が楽でした。ペダルの踏み間違いも起こりません。(それ以前にマニュアルなのでエンストの心配があります)

 

②4速マニュアルで高速道路はきつい!

ギア比が低く、キビキビ走るということは、高速になるとエンジンの回転があがり、うるさいです。なぜ5速マニュアルを作らなかったのでしょうか?

 

YOSHIは、埼玉から館山までの150kmを何度も往復しましたが、エンジンがうるさく、非常に疲れました。(他の車もありましたが、田舎にかぶれていてミゼットばかり乗っていました)

 

③窓ガラスがすぐ曇る!

エアコンのききが悪く、雨の日や寒い日はすぐにフロントガラスが曇りました。いつもぞうきんで窓ガラスを拭いていた記憶があります。現代車では考えられませんね。

 

まとめ

本日は、「もう一度乗ってみたい車シリーズ」の第2弾で、ダイハツミゼットⅡを取り上げました。

 

手を焼いた車ほど思い出に残るとつくづく思います。第1弾のBMWもとんでもないポンコツでしたが、キラリと光るものがありました。

 

このミゼットもそうです。乗っていてみんなの注目を集めるのは楽しいことです。運転しているという実感が常にありました。

 

結局、5年くらい前に手放してしまいました。

 

泣きながらオークションで売りました。

 

「さよなら、かわいいミゼット!」

 

その売上で次の日に、「ホンダエイプ」(100㏄)を買いました・・

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

それではまた、ごきげんよう!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村