LOHASな暮らし in 館山

貸別荘オーナーによる館山移住日記です。日々の話題を書き綴ります

「ゴールデンウィーク、ここは外せない in 館山」 9、ローズマリー公園

f:id:tateyama-lohas:20190422185629j:plain

ローズマリー公園

皆さん、こんにちは! ピーナッツ大好き、ピーナッツメイト(メイト募集中!)のYOSHIです。

 

本日も、館山のお勧めスポット、「ゴールデンウィーク、ここは外せない in 館山」シリーズ第9弾で、「道の駅ローズマリー公園」を紹介します。(南房総市です)

 

 

道の駅ローズマリー公園とは

f:id:tateyama-lohas:20190422191417j:plain

 

ローズマリー公園は、南房総市丸山町に位置する道の駅です。丸山町と地中海がほぼ同じ緯度であるため「ローズマリー」をテーマに1991年に開園しました。イギリスの中世の建物やシェイクスピアの展示場など多くの見どころがあります。

 

ここに行くべき4つの理由

ローズマリー公園の魅力は、1、忠実に再現された中世イギリスの美しい建物2、シェイクスピアのミニ展示場3、ローズマリーホールの魔法の鐘、4、はなまる市場でお買い物など4つあります。それでは、1つずつ紹介します。

 

1、一見の価値あり!中世イギリスの美しい建物

f:id:tateyama-lohas:20190422191526j:plain

イギリスの住宅を再現

園内には、16世紀の古い建物やストラットフォードのシェイクスピアの生家を忠実に再現した建物があります。 太い梁や漆喰の外壁は、まさに「田舎のイギリス」そのものでした。ぜひご自身の目で確かめて下さい。感動するでしょう。

 

2、「ハムレット」シェイクスピアの展示場!

f:id:tateyama-lohas:20190422191746j:plain

シェイクスピアミニ展示室

室内の柱や漆喰の壁を味わいながら、シェイクスピアの作品を楽しみましょう。「夏の世の夢」やYOSHIが大好きな「ハムレット」などの作品を彫刻で展示してあります。え? 知らないって? ではこのセリフはどうですか「生か死か、それが問題だ!」

 

3、ローズマリーホールは愛のキューピット!

f:id:tateyama-lohas:20190422191927j:plain

魔法の鐘 恋愛の成就

 家族や恋人同士で訪れてほしい場所です。シェイクスピアの作品にあります。「魔法の鐘」を2人で鳴らし愛を誓って下さい。キューピットが矢を放ち、永遠に幸せになれるでしょう。

 

4、はなまる市場でShopping!

f:id:tateyama-lohas:20190422192610j:plain

はなまる市場

 地元で採れた新鮮な野菜や花、びわを使ったお土産を買うことが出来ます。ソフトクリームもありますよ!

 

アクセス 

 

館山自動車道、冨浦インターから車で40分くらいです。国道128号線をで来るのが一般的です。また、千倉方面から来ると、海の景色を見ながらドライブを楽しめます。駐車場は広い(奥にもあります)ので時間を気にせず、来園して下さい。

 

まとめ

f:id:tateyama-lohas:20190422193035p:plain

インフォメーションショップ

本日の「ローズマリー公園」は、いかがだったでしょうか?

 

ローズマリー公園の魅力は、1、忠実に再現された中世イギリスの美しい建物、2、シェイクスピアのミニ展示場、3、ローズマリーホールの魔法の鐘、4、はなまる市場でお買い物など4つあります。

 

YOSHIは、久しぶりにイギリスの田舎に来た気分になり、思わず店員さんに聞いてしましました。

 

「フィッシュ・アンド・チップスありますか?」

 

それでは皆さん、ごきげんよう!


" Many of life’s failures are people who did not realize how close they were to success when they gave up."  (Thomas  Edison)

「人生に失敗した人の多くは、成功にどれだけ近づいていたか気づかずに諦めている」*ネバーギブアップの精神ですね。YOSHIは基本これですが、周りに迷惑かけまっくています・・

 

いつも応援していただきありがとうございます!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村