LOHASな暮らし in 館山

貸別荘オーナーによる館山移住日記です。日々の話題を書き綴ります

「ゴールデンウィーク、ここは外せない in 館山」 4、野島崎灯台

f:id:tateyama-lohas:20190413184039j:plain

野島崎灯台

皆さん、こんにちは! YOSHIです。

 

本日も、館山のお勧めスポット、「ゴールデンウィーク、ここは外せない in 館山」シリーズ第4弾で、「野島崎灯台」を紹介します!

 

 

野島崎灯台とは

f:id:tateyama-lohas:20190413185352j:plain


野島崎灯台は、房総半島の最南端に位置する野島崎にあります。この灯台の歴史は、何と江戸時代(慶応2年)に遡ります。通称江戸条約によって、1866年に他の7か所の灯台とともに建設が決まりました。そして、日本で2番目に初点灯した歴史ある灯台です。

 

「日本の灯台50選」に選ばれ、さらに国の「登録有形文化財」にも指定されています。

 

ここは外せない3つのポイント

f:id:tateyama-lohas:20190413185527j:plain

 

野島崎灯台の魅力は、①南房総国定公園内にある、②白いベンチは撮影スポット、③灯台からの眺めの3つあります。


①南房総国定公園内にある

f:id:tateyama-lohas:20190413190117j:plain

南房総国定

灯台の周辺は、南房総国定公園に指定されています。

 

南房総国定公園(みなみぼうそうこくていこうえん)は、千葉県南部、房総半島南部に位置する国定公園1958年昭和33年)8月1日指定。

大半を海岸部が占めるが、飛び地的に内陸部にも指定地があるのが特徴。海岸部は内房富津岬から外房太東崎までの海岸線が指定されており、勝浦海域公園(旧:海中公園)が指定されている。(Wikipediaより引用)

 

 周辺は、岩の造詣が美しい海岸です。少し中に入ると、神社海洋美術館がありました。

f:id:tateyama-lohas:20190413202749j:plain

 

f:id:tateyama-lohas:20190413203028j:plain

白浜海洋美術館

 

②白いベンチは撮影スポット 

f:id:tateyama-lohas:20190409235509j:plain

白いベンチ カップルに人気

 野島崎灯台に来たら、寄りたいスポットの1つは、「白いベンチ」です。立て札には、「絶景 朝日と夕日が見える岬」、「南房総白浜サンライズポイント」と書いてあります。週末には、何組ものカップルが撮影を待って並んでいます。

 

③灯台からの眺め 

f:id:tateyama-lohas:20190413204525j:plain

灯台入口

 ここまで来たら、灯台に上ってみたいです。大人は200円で入れます。残念ながら、閉館していたので、参考写真を載せます。長いらせん階段をぐるぐる上ると、こんな眺めがあります。

 

f:id:tateyama-lohas:20190413204924j:plain

野島崎灯台 出典:Wikipedia

アクセス *

 館山自動車冨浦インターから道沿いに国道410号線を進んでください。約40分位です。駐車場は、ロータリー周辺は混雑しています反対側の駐車場(無料)は、空いています。少し歩きますが、確実に駐車出来ます。

 

f:id:tateyama-lohas:20190413210130j:plain

空いている駐車場

まとめ

f:id:tateyama-lohas:20190413210532j:plain

 

本日は、野島崎灯台を紹介しました。

 

野島崎灯台は、房総半島の最南端に位置する野島崎にあり、日本で2番目に初点灯した歴史ある灯台です。

 

「日本の灯台50選」に選ばれ、さらに国の「登録有形文化財」にも指定されています。

 

野島崎灯台の魅力は、①南房総国定公園内にあり、②白いベンチで撮影して、③灯台からの眺めをたのしむことです。

 

どうです? 行ってみたくなったでしょ?(笑)

 

それでは、またね! Chao!

 

  Life is what happens to you while you’re busy making other plans.  (John Lennon)

「人生なんて、それ以外の計画を一生懸命練っているときにあるんだよ!」(YOSHI訳)*ジョンレノンらしい、素敵な言い回しです。こんな風に言える人生でありたい!

 

 いつも応援していただきありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村