LOHASな暮らし in 館山

貸別荘オーナーによる館山移住日記です。日々の話題を書き綴ります

「サメに餌付け?館山で出来るの⁉」房総フラワーラインの旅 3伊戸ダイビングサービスBOMMIE(ボミー)

皆さん、こんにちは。館山再発見の旅をして、毎日充実しているYOSHIです。(本当だよ!)


本日も、房総フラワーラインのスポットをシリーズで紹介したいと思います。ドライブでちょこっと立ち寄るのにお勧めのスポット紹介です。


f:id:tateyama-lohas:20190321134221j:plain

もくじ

ちょっと休憩 漁港食堂だいぼ

館山に来て、「洲崎灯台」や「洲崎神社」を見た後、お腹が空いたらどこへ行きましょうか? 


そのままフラワーラインを白浜方面に進んでください。10分ほど車を走らせると右折する道があります。


f:id:tateyama-lohas:20190321133309j:plain
房総フラワーラインを右に曲がると「漁港食堂だいぼ」があります


写真の道を少し進むと、「漁港食堂だいぼ」が見えてきます。その名の通り、海鮮料理を中心とした食事処です。

南房総の南端に位置する館山の伊戸漁港。この港で定置網漁を営む「こがね水産」が直営する海鮮食事処、それが「だいぼ」です。私たちの店のコンセプトは「漁師の、漁師による、お魚好きのための店」。(引用元:漁港食堂だいぼ)

参照サイト
南房総・館山 漁港食堂だいぼ│公式ホームページ


テラス席もありました。天気の良い日は、大島の景色を見ながら食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?


f:id:tateyama-lohas:20190321135611j:plain
漁港食堂だいぼ


f:id:tateyama-lohas:20190321135645j:plain
テラスからの眺め

伊戸ダイビングサービスBOMMIE(ボミー)

海の景色を眺めながらふと横を見ると、変わった建物が見えました。


そのオープンスペースな建物を尋ねてみると、なんとダイビングショップだったのです!(本当は、YOSHIが以前から興味があり訪れたかった場所です)


f:id:tateyama-lohas:20190321142953j:plain
伊戸ダイビングサービスBOMMIEの外観

概要

伊戸ダイビングサービスBOMMIE(ボミー)は、なんと!サメに餌づけをする体験が出来るダイビングショップなのです!

なんとなくサメが群れるビックリな海!

千葉県館山市伊戸の伊戸ダイビングサービスBOMMIE(ボミー)で、シャークスクランブル体験!

f:id:tateyama-lohas:20190321165920p:plain
出典:伊戸ダイビングサービスBOMMIE


「人生は最高のRPG(ロール・プレイング・ゲーム)」(*1)が座右の銘である塩田 寛氏は、BOMMIEの代表です。


あいにくYOSHIが訪問した時は、不在で、お会いできませんでした。代表のKANさん(ニックネーム)からのメッセージです。

20歳のとき、当時東京のよみうりランドにあった水中バレエ劇場の、水中舞台監督という仕事でダイビングを覚えたという、異色の経歴を持ち、その後、千葉 市内のショップでイントラになり、さらに沖縄本島で4年間修行。
1995年に独立し、千葉県は市原でダイビングショップ「BOMMIE」を13年経営。この度縁あって、館山の伊戸 で現地サービスを運営することとなり、2010年8月に伊戸ダイビングサービスBOMMIEをオープンいたしました!
基本的にはダイビングとサメの事しか頭に無い「潜水馬鹿、サメ馬鹿」(笑)(*2)

参照サイト
bommie.jp


(3/23追記1 その後BOMMIEに再び伺ったところ、代表のKANさんがいらっしゃいました。あまりのオーラのためYOSHIは、写真を撮ることを忘れてしまいました!。)

スタッフ

YOSHIは、思い立ったらすぐに行動する癖があり、周囲りに多大な迷惑をかけるのですが、BOMMIEのスタッフの山本さんは、そんなYOSHIにも丁寧な神対応をして下さいました。


NAOのニックネームをもつ山本さんは、PADIインストラクターの資格を持ち、ダイビングボートの船頭やガイドを担当しています。


f:id:tateyama-lohas:20190321152701j:plain
BOMMIEスタッフの山本さん


BOMMIEのスタッフの皆さんです
スタッフ紹介 | サメ シャークスクランブル 千葉 館山 伊戸ダイビングサービスBOMMIE


(3/23追記2 その後BOMMIEに再び伺ったところ、スタッフの皆さんもいらっしゃいました。オフィスの空間は、館山にいるとは思えませんでした。外国語を話す人が多いオフィス特有の雰囲気でした!

行き方

冨浦インターからおよそ30分の距離です。海沿い(フラワーライン)に来るのが一番わかりやすいと思いますが、下記の道順が最短、最速です。

お車で
千葉館山自動車道→富浦IC出口を左折→国道127号を6km直進→国道410号(ここから片側1車線)を更に直進 →更に6km先直進、左側にセブンイレブンのあるT字路を右折→3km先のT字路ファミリーパークを右折→5km程直進すると左側に伊戸漁港の看板が見えます。その先の漁港食堂「だいぼ」の看板を左折→伊戸ダイビングサービス (IC降りてから30分位です)(*3)



住所 〒294-0314 千葉県館山市伊戸962番地
電話 0470-29-1470
E-mail: diving_bommie@yahoo.co.jp


*1*2*3引用元: 伊戸ダイビングサービスBOMMIEウェブサイト
bommie.jp

まとめ

YOSHIの運営する貸別荘の外国人のゲストからBOMMIEの存在を聞いていました。山本さんによると外国人のダイバーが多いそうです。取材に来たのに宿の話に盛り上がってしまいました(笑)


伊戸ダイビングサービスBOMMIEは、世界でも珍しいサメが間近で見れ、餌付けが出来る唯一の場所です。海外でも有名なのでしょう。外国人のお客さんが多いことがそれを証明しています。


ここが超有名になってからでは、遅いですよ。ダイビングに興味がある人は今すぐに体験しましょう!


YOSHIも今すぐ申し込みます!


え?OWD?AOW?何それ?


"Say you just can’t live that negative way. You know what I mean. Make way for the positive day. Cause it’s a new day." (Bob Marley)
「ネガティブなやり方では生きていけない。何を言ってるのか分かるかい?ポジティブに生きよう!毎日が新しい日なのだから。」(YOSHI訳)


最後まで読んで頂きありがとうございました。


励みになります。よろしくお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村