LOHASな暮らし in 館山

貸別荘オーナーによる館山移住日記です。日々の話題を書き綴ります

ブログのルール知ってる? 「引用」について

こんにちは。館山でスローライフを送っているYOSHIです。今回は、自由テーマで書きたいことを書いていきます。


ブログを始めてから、16日目になりましたが、最初に決めた目標通りに毎日更新しています! 


仕事中にネタを考え、仕事が終わるとブログに取り掛かります。ブログを更新してはじめて、その日の仕事(?)が終わった気持ちになります。


f:id:tateyama-lohas:20190307150031j:plain


ところでYOSHIは、毎日何か1つでも機能的なことやテクニックを吸収しようと思ってますが、なかなか思うようにいかないですね。


そこで今回は、分からないことの中の第1位「引用」を中心に書いていこうと思います。他力本願ですが、アドバイスよろしくお願いします!


目次

レポートでの文章の引用

学生だった頃に「引用」する場合、引用と分かるように「 」をつけること、引用元を決まった順序で表示するように習いました。「原価計算」を例にとると(←もう覚えていないけど


引用例:「原価管理(cost management)とは、コスト・ダウン(cost down)を目的としたさまざまな手法であり、コスト・コントロール(cost control)と呼ばれることもある」(*1)


レポートの最後には、
引用例:「参考文献:*1 佐藤康男 福田淳児 『原価計算テキスト』 中央経済社 2006年 7ページ」


こんな感じでしょうか? 学校では、これを怠ると、「剽窃」(ひょうせつ)に当たると教えられますね。これが、YOSHIの引用の原点です。(←というか常識だよ!

今時のブログの引用

今時のブログで引用したい場合、他のウェブサイトから引用することが多いと思います。「剽窃」を例にとると、

剽窃(ひょうせつ,Plagiarism)は、他人の成果物をクレジット表示することなく取り込むことです。 この用語はよく混同されていますが、著作権侵害と同じ意味ではありません。
(引用元:Wikipedia

または、

剽窃(ひょうせつ,Plagiarism)は、他人の成果物をクレジット表示することなく取り込むことです。 この用語はよく混同されていますが、著作権侵害と同じ意味ではありません。
Wikipedia:剽窃より引用)


このように表示すれは問題ないと思うのですが、どうでしょうか。(質問です)他に必要な表示がある場合、ぜひアドバイスお願い致します。

英文(名言、セリフなど)の引用

YOSHIは、毎回英語の名言やセリフを掲載しています。名言、セリフはネット上で探し、自分で訳しています。過去にYOSHIの記事の中で実際に使ったものです。


”Anyone who has never made a mistake has never tried anything new.” (Albert Einstein) 
「一度も失敗したことがない人は、新しいことに挑戦してこなかったということだ」(YOSHI訳)


”Step by step. I can’t see any other way of accomplishing anything.” (Michael Jeffrey Jordan)
「一歩一歩着実に。何かを達成するためにはこれ以外の方法はない!」(YOSHI訳)


訳は、オリジナルですので問題ないと思うのですが、ネット上で見つけた英文(出典情報なし)の掲載についてのルールはどうなのでしょう。アドバイスを頂けると幸いです。

写真の利用

写真は、さらに謎です。普段は、自分の写真かフリー素材を使っています。フリー素材のサイトについては、samadaさんの記事で知りました。


こちらがフリー素材の紹介記事です
randamlife.hatenablog.com


YOSHIの記事では、Wikipediaの写真を利用することがあります。過去の記事では、車の紹介をするときにイメージ画像として、「BMW」の写真を使いました。こちらが、その時に使った写真です。


f:id:tateyama-lohas:20190222144552j:plain
出典:Wikipedia


特に「車」の写真は、今後たくさん使う予定です。Wikipediaでは、どこまで出典元を掲載する必要があるのでしょうか。聞いてばかりいますね。頼ってばかりではいけないので、YOSHIも自分なりに調べてみます。

まとめ

最初は、ブログの機能について質問をする予定でしたが、引用だけでいっぱいになってしましました。今では、最重要課題だと思っています。ブログの初心者ですが、皆さまどうぞよろしくお願い致します!


"He who moves not forward, goes backward." (Johann Wolfgang von Goethe)
「前に進まない人は、後退してるということだ!」(YOSHI訳)


最後まで読んで頂きありがとうございました。


励みになります。よろしくお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村