LOHASな暮らし in 館山

貸別荘オーナーによる館山移住日記です。日々の話題を書き綴ります

館山への移住のきっかけ―その3の1 モコさん(仮名)ハウスに一目惚れ

こんにちは。館山でいつも時間がなく慌ただしいスローライフを送っているYOSHIです。


今回は、「館山への移住のきっかけ―その1」と「館山への移住のきっかけ―その2」の続きをお伝え致します!


「館山への移住のきっかけ―その1」です↓↓
tateyama-lohas.hatenablog.com

「館山への移住のきっかけ―その2」です↓↓
tateyama-lohas.hatenablog.com


3、第3ステージ:モコさん(仮名)ハウスに一目惚れ


2008年に起こったリーマンショックにより、我が家は一時ピンチに陥りました


外資産(平たく言うとドル建てのファンドです。)を売り、その資金で当面の支払いや運営資金に充てていました。(その日暮らしとも言います)


しかし、同業者、関係者のいやな予想を裏切り、私のお客様は支払をしてくれました!⤴⤴


時間は大いに掛かりましたが大半の資金は回収できました!!!!(←本当にいいお客様でいまでも交流があります。ブログで紹介する予定です。)


”There is always light behind the clouds. ”- Louisa May Alcott
「雲の向こうは、いつも青空。」 (引用元:Wikipedia


2009年は、鴨川自然王国にどっぷりハマり、通い続けました。(でも、作業はサボっていたので、よく常連の方から起こられました・・)


半農半X」(はんのうはんえっくす)や「LOHAS」(ロハス)という言葉に酔いつつ、この南房総の地での生き方を模索していました。(当面は中古車の輸出以外のことをして、新しい生き方をしよう)


まずは、家探し!
始めは鴨川自然王国周辺で家を探しました。(やっぱり古民家でしょ!)


鴨川自然王国の帰りに、不動産屋さんに寄るのが習慣となりました。また、知り合いのコネで探してもらいました。


しかし、不動産は、全くなく(←あるはずないですよね。誰が見ず知らずの人に先祖代々受け継でいる家を貸しますか?)、早々に諦めました。⤵⤵


次は、南房総市館山市まで範囲を広げ、古民家だけではなく、普通の家も対象にしました。条件は、菜園できる広い庭があること、市街地や住宅地ではなく、山の中や海の近くにあることでした。(←無理無理!)


やはり、見つかりませんでした。⤵⤵ 原因は、1、賃貸は、アパートが多いこと(当たり前ですが)、2、戸建ては売り物件が多いこと(貸してくれませんよ。売りたいわけですから)、3、そもそも山間部や海沿いは家が少ないこと(農村や漁村で家を借りるのは難しいと思います)でした。


これから家探しをする人へのアドバイスです(特にリタイアして、第2の人生を田舎で暮らそうと思っている人が対象です)


皆さんも私と同じような条件で探すと思います。まずは、住宅街の戸建てやマンションを借りてみて下さい。それから本格的に家を探すことをお勧めします。


決していきなり買わないで下さい!その地域が合わず出ていくときどうしますか?売るとき苦労しますよ。


悶々としながら年が明け、2010年になりました。


ある時、マ〇〇ン土地〇物さんのウェブサイトを見ると不思議な形をした家がありました。
(*2/27追記:マンゼン土地建物さんです。許可を取ったので名前を載せます。飯沼さん、ありがとうございました!)


マンゼンさんのホームページです!
www.boso1118.jp


住所は館山市〇〇、広い庭が付き海が近そうでした。家賃は、¥〇0,000-いい条件だと思いました。


よし!行ってみよう!


嫌がる家族を無理やり拉致し説得し館山へ行きました。


不動産屋さんによると、前日にこの物件を載せたそうです。私達が一番乗りでした!


案内された物件の庭を見て直感で「ここだ!」と思いました。


まるで妖精が住んでいるような庭と背後の山、建物のわずかな隙間から少しだけ海が見える!

f:id:tateyama-lohas:20190224152615j:plain


ここで決まり!後は、どうやって家族を説得するかだ・・・)


そんなことを考えながら、平静を装い、不動産屋さんに「大家さんは、どんな人ですか? 特別なルールや条件はありますか?」など質問攻めにしました。(笑)


「ゆっくり考えて下さい。大家さんものんびりしてますから」


帰りの車の中で、館山のいい所、物件のすばらしさ、条件の良さをなどをひたすら家族に工作プレゼンしていたと思います。


次の日、朝10時にマ〇〇ン土地〇物(*2/27追記:マンゼン土地建物)さんに電話しました。


おはようございます。昨日の物件借ります!


はい?


昨日の物件借ります!これから契約に伺います!


えー!ちょっと待ってください。早すぎます・・・」こんなやり取りがあったと思います。


まだ、大家さんの準備が出来ていないで、とりあえず待ってください!!


印鑑と敷金礼金を準備し、「いざ館山!」だったのでとてもがっかりしました⤵⤵(私がいきり立っていました。マネしないで下さい)


とりあえず物件を押さえてもらい、後日契約に行くことになりました。


"If you can dream it, you can do it. "- Walt Disney 
「夢を見て!きっと叶うから!」(YOSHI訳)


そこで、当時物件のオーナーのモコさん(仮名)と出会うことになります。


モコさんは、今までに私が出会った変わり者面白い人の中で1,2位を争います。


次回は、「モコさん、家にやってくる1?」(サブタイトル)をテーマに書きます。


最後まで読んで頂きありがとうございました!


励みになります。よろしくお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村